忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

無料


Wi-Fiの電波探しについて情報収集していて新たに得た情報です。またNAVERまとめ(笑)。“【無料Wifi】スポットでやってはいけないこと”というNAVERまとめに辿り着きました。更新日は2013年12月14日。凄いですよ・・・1257651View。お気に入りは1199.あれだ、皆さん意外と考えているなぁ・・・ということが最近のうちの発見です^^。だって、みんな“無料”とか“タダ”という言葉が好きで、無料、タダだったら危険を顧みない人が多いと思っていましたので、危険だと思っている人が結構いるということが意外や意外で・・・。検索していても、関連ワードに表示されるワードには“無料”、“フリー”、“格安”、“激安”、“タダ”が付き物ですから。
ですので、自分が危険な目に遭うよりもお金の方が大事なのかなぁと関連ワードを見ながらいつも思っていたのです。なので、このNAVERまとめの1256761Viewには驚きでした。
さて、NAVERまとめ“【無料Wifi】スポットでやってはいけないこと”に戻ります。まずフリースポットの説明でした。FREESPOT→無線LANでインターネットにアクセスできる環境をお客様に開放、自由に使っていただけるエリア・サービスのことだそうです。気を付けること。☆FreePublicWifiには接続しない。「Free」「Public」などの名前の付いた無線LANに接続すると、パソコンへの不正アクセス、ウイルス感染させられる可能性があるからとのこと。セキュリティ対策がゼロというものが3つ挙げられていて、1つは前の会社で設定した覚えが・・・。その挙げられていた3つは、・FON-FREE-INTERNET、・FON、・0001SoftBank。
上記3つはセキュリティ対策がゼロなので、使うのであれば自己責任でというわけです。うちが前の会社で設定したのは、“FON”だったと思います。ある日営業マンが来て、上司が設定しておいてと・・・。

催眠術で前世知るサービス、豊島区
催眠前世

大量ゴミの片付けサービス、愛媛県
芥 片付け 愛媛県
PR