忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

フリー


ちょうどカフェにいるのでWi-Fiをチェックしてみようと思います。iPadMiniの設定からWi-Fiをチェックしてみました。カギのアイコンが表示されていれば、パスワードを入力しなければインターネットに接続されません。?!、まんまと“0001SoftBank”の表示が(笑)。他にカギマークのアイコンがないのは“SWS1day”、“Wi2Premium”。ですので、今の所フリーで使えるWi-Fiは3つです。暗号化がNoneとなっているスポットには接続しないとNAVERまとめにあります。知らないWifiスポットには接続をしない、野良Wifiは利用しない、無線LANを利用する時は、大事な情報はSSLでやり取りが常識のようです^^。
あとはIDとパスワードをやり取りするような通信はしない、プライベートなメールの送受信はしない。わぁ・・・、簡単にWifiハッキングできるアプリもあるそうですから要注意ですよ・・・。

ヒプノセラピストサービス、池袋
ヒプノ セラピー

大阪府の骨盤治しサービス、美容整体院
骨盤 矯正 梅田
整体、梅田

プラズマテレビの買取り業者、愛媛県
TVリサイクル愛媛県
出張で買取り松山
廃品を回収屋松山
処分 松山

米国の商品購入代行サービス
米国 購入 代行

特許庁へ代わりに申請するサービス、東京都
特許申請
PR

無料


Wi-Fiの電波探しについて情報収集していて新たに得た情報です。またNAVERまとめ(笑)。“【無料Wifi】スポットでやってはいけないこと”というNAVERまとめに辿り着きました。更新日は2013年12月14日。凄いですよ・・・1257651View。お気に入りは1199.あれだ、皆さん意外と考えているなぁ・・・ということが最近のうちの発見です^^。だって、みんな“無料”とか“タダ”という言葉が好きで、無料、タダだったら危険を顧みない人が多いと思っていましたので、危険だと思っている人が結構いるということが意外や意外で・・・。検索していても、関連ワードに表示されるワードには“無料”、“フリー”、“格安”、“激安”、“タダ”が付き物ですから。
ですので、自分が危険な目に遭うよりもお金の方が大事なのかなぁと関連ワードを見ながらいつも思っていたのです。なので、このNAVERまとめの1256761Viewには驚きでした。
さて、NAVERまとめ“【無料Wifi】スポットでやってはいけないこと”に戻ります。まずフリースポットの説明でした。FREESPOT→無線LANでインターネットにアクセスできる環境をお客様に開放、自由に使っていただけるエリア・サービスのことだそうです。気を付けること。☆FreePublicWifiには接続しない。「Free」「Public」などの名前の付いた無線LANに接続すると、パソコンへの不正アクセス、ウイルス感染させられる可能性があるからとのこと。セキュリティ対策がゼロというものが3つ挙げられていて、1つは前の会社で設定した覚えが・・・。その挙げられていた3つは、・FON-FREE-INTERNET、・FON、・0001SoftBank。
上記3つはセキュリティ対策がゼロなので、使うのであれば自己責任でというわけです。うちが前の会社で設定したのは、“FON”だったと思います。ある日営業マンが来て、上司が設定しておいてと・・・。

催眠術で前世知るサービス、豊島区
催眠前世

大量ゴミの片付けサービス、愛媛県
芥 片付け 愛媛県

OFF


先日から始めたITプチ断食☆。昨日(2014年3月20日)からさらに加えた行為があります。それは、「Wi-FiOFF」。これまでであれば、Wi-FiはONにしたままでiPadの電源をOFFにしていただけでしたが、Wi-FiもOFFにしてからiPadの電源もOFFにするようにしました。なぜなら、Wi-FiをONにしたままだと、電波を探している状態なのだそうです。ですのでWi-Fi接続をONにしたままでいると、電源をOFFにしていても電波を探し続けている状態が続いているので意味がないのだそうです。ということで、すべてOFFにしてiPadの電源をOFFにして寝るようにしました^^。
もしかしたら、電源をOFFにしておけば、Wi-Fiにすることは必要ないのかもしれませんが、万が一に備えてです^^。色々と調べた結果、タブレットの電源さえOFFにしておけばWi-FiをOFFにする必要がないと分かってもそれはそれでいいのです^^。

ヒプノセラピーサービス、池袋店
望ましい状態への変化に必要なカギ